脱毛効果を左右する!脱毛後の正しいケア方法が知りたい!

脱毛サロンに行けばお手入れはもう完璧!そう思ってはいませんか?

しかし、脱毛サロンにいってあとのお手入れを怠ると、脱毛効果が薄くなったり、脱毛効果がなくなってしまう可能性があるのです。脱毛サロンに行った後は、しっかりお手入れをすることが大切です。このケアを怠ると、肌がかさかさしたり、黒ずみやぶつぶつができてしまう場合があります。

ここでは、脱毛効果を高める正しいアフターケアについてご紹介します。脱毛効果を高めて肌をすべすべにしたい方はぜひ参考にしてくださいね。

脱毛後のアフターケア

脱毛が終わったその瞬間から脱毛のアフターケアが始まります。脱毛中の方は、しっかり読んで頭に入れてくださいね。

脱毛後はできるだけ早く保湿する

脱毛直後の肌は自分が思っている以上に乾燥している状態です。乾燥を防ぐために、クリームやローション、ジェルを使ってしっかり保湿しましょう。

脱毛が終わってすぐに帰宅し、入浴できる場合ならケアは入浴後でOKですが、すぐに帰宅できない場合は、個室の中で着替える前にアフターケアを行うことがおすすめです。化粧水や乳液、クリームがひとつになったオールインワンジェルなどで全身を保湿しましょう。

特に冬は、タイツや衣類の摩擦で乾燥が進行しがちです。乾燥によってかゆみが出る場合があるので、特にしっかりと保湿しましょう。

顔の脱毛後は、メイクをできるだけ避けて脱毛当日にクレンジングを行わなくても良いように、すっぴんで行くようにしましょう。

乾燥防止テクニック

肌の乾燥を防ぐために、クリームやジェルで保湿することが大切ですが、必要なのは保湿だけではありません。脱毛後のアフターケアで、乾燥を防ぐポイントをご紹介します。

シャワーの温度に気を付ける

入浴をシャワーだけで済ます方も多いと思います。しかし、お湯の温度を上げすぎてはいませんか?シャワーは設定した温度のお湯がそのまま出るので、お湯が熱すぎると肌の乾燥を招いてしまいます。

また、熱すぎるお湯は肌の乾燥を招くだけではなく、肌に必要な皮脂までシャワーで洗い流してしまうのです。すると、肌はどんどん乾燥し、肌トラブルにつながってしまうでしょう。

お湯にしっかり浸かっている方も、お風呂上りに体が真っ赤になるくらい熱い温度のお湯に浸かるのはNGです。お風呂上りに保湿しても、就寝中に体がかゆくなってしまうでしょう。

脱毛後の2~3日は、シャワーで軽く体を流す程度にして、半身浴や入浴中のマッサージを避けるようにしましょう。これだけでも、肌の乾燥を防ぐことができます。

洗顔やクレンジングは優しく

顔の脱毛後1週間くらいは、いつも使っているクレンジング剤でも乾燥を感じる場合があります。特に、洗浄力の強いオイルタイプのクレンジング剤を使っている方や、乾燥対策が施されていない無添加固形せっけんで洗顔している方は、肌が乾燥しやすいので注意しましょう。

できるだけメイクをいつもより軽くして、クレンジングをしっかり行わなくても良い状態を作ることがおすすめです。

毎日の汚れを顔に残さないようにすることも重要ですが、脱毛後の数日間は肌をいたわることを優先しましょう。

また、クレンジング剤は季節によって使い分けることも大切です。冬には乾燥を防ぐ処方が施されているタイプのものを使いましょう。洗いすぎも乾燥を進行させるので気を付けましょう

加湿器を正しく使う

乾燥しがちな冬は加湿器を使うことが大切ですが、間違った使い方によっては、乾燥を悪化させてしまう場合があります。

加湿器の効果を高めようとスチームを直接顔や体にあてていませんか?顔にあたったスチームの水分は、その性質上、どんどん蒸発してしまうのです。そのため、顔に残しておきたい水分まで奪い取ってしまい、蒸発してしまいます。

スチームタイプの美顔器を使っている方も、使用後には肌の水分が飛んで行かないようにクリームや保湿ジェルでしっかり保湿することを忘れないようにしましょう。

就寝時の服に気を付ける

冬にベッドに入ると、体にかゆみがでる経験をしたことがある方はいませんか?乾燥した肌が温まると、肌にかゆみが出やすくなるのです。

このかゆみを防ぐためには、就寝前の保湿と寝るときの服装が重要になってきます。お風呂上りにしっかり保湿しても、寝る前に乾燥を感じてしまったら、保湿クリームを重ね塗りしてからベッドに入りましょう。

寝るときの服装は、化学繊維でできたものより絹や綿などがおすすめです。寝返りで摩擦が起きても、ある程度摩擦を防ぐことができるのです。乾燥肌や敏感肌の方は、直接皮膚に触れる肌着の素材にも注意しましょう。

また、顔の脱毛を行っている方は枕カバーにも気を付けましょう。敏感肌の方は、顔が化学繊維の枕カバーとこすれることで炎症が起きてしまう場合があります。また、洗濯する際の柔軟剤が残っていると、刺激となり、肌荒れを起こしてしまう可能性もあるのです。

食べ物に良質の油を摂り入れる

女性にとってスタイルキープは永遠のテーマですが、必要以上に油を断ってしまうと、肌が乾燥してしまう恐れがあります。体内に入れる油分は、良質なオイルがおすすめです。

質の良い油をとることで、便秘の改善や美肌効果まで手に入れられるのです。

おすすめは、次のような油です。

  • アマニ油
  • えごま油
  • 青魚の油
  • フラックスシード

このような油はオメガ3を含んでいる良質な油なので、体内に良い影響を与えてくれます。肌の乾燥を防ぐ効果もあるので、脱毛後の肌のケアとしてもおすすめですよ。

脱毛後のアフターケアで美肌を手に入れよう

いかがでしたか?

脱毛サロンでの脱毛は、高い効果を得ることができてムダ毛のないツルスベ肌に導いてくれます。しかし、アフターケアを怠ると、肌は乾燥してガサガサのトラブル肌になってしまうでしょう。

そこで、ご紹介したようなケア法や注意点に気を付けて、乾燥を防ぐことが大切です。脱毛期間でなくても、肌のケアをしっかり行って、潤いのある美肌をキープするようにしましょう。

特に冬は肌が乾燥しやすいので、保湿クリームやオールインワンジェルをこまめに塗って、肌の水分の蒸発を防ぐように気を付けてくださいね。