【部位別】エステ脱毛の施術の流れ

 

はじめて脱毛の施術を受けるには、誰でも少し不安がともないます。

 
安心して治療を受けるには、事前にエステ脱毛について知っておくことが大切です。
いきなり全身脱毛を受けるのをためらってしまう人は、自分の気になる部位からはじめて
みてはいかがでしょうか。

予約からカウンセリングまで

はじめて脱毛をする場合は、まず施術を受けたいサロンにカウンセリングの予約をいれ、
指定日にサロンを訪れます。
スタッフに肌の状態や、アレルギーの有無、施術の部位、施術のプラン、
料金など、気になる点を質問しておきましょう。
全てにおいて納得できたら契約します。

施術の流れについて

  • 受付で名前と予約時間を確認し、施術当日の体調のカウンセリングを受けます。

    問題なければ、更衣室で着替えをおこないます。

  • 脱毛マシンを使った施術が開始されます。

    エステサロンでの脱毛はほとんどフラッシュ脱毛で、毛根に照射してムダ毛の処理をおこないます。

  • 部位別脱毛の場合は、希望の部位が終われば冷却シートなどを用いて冷やします。
  • 数ヵ所を1度に脱毛する場合や、全身脱毛をする場合は次々と施術をし、冷却を繰り返します。
  • 全ての脱毛施術が終わったら、しばらく冷やして休み様子を見ます。

    その後アフタージェルなどでケアします。

  • 着替えやメイクをおこなった後、スタッフとアフターケアの方法や次回の予約などを

    して退店します。

部位別エステ脱毛について

脱毛する部位によって紙パンツや施術着に着替えますが、施術の流れは
どの部位もほとんど同じで、それぞれの部位によってスタッフが準備をおこない、施術します。
施術後は冷却してほてりを沈め、アフターケアがおこなわれます。
料金設定についてはサロンによって様々なため、事前に確認しておきましょう。

部位別エステについて知っておきたいこと

顔脱毛をすると、顔色がよくなりお化粧映えがします。
顔はパーツ別に鼻の下や頬など部分的に料金設定がある場合が多いので、
顔全体をするときは、料金の確認をしておきましょう。
目はアイマスクで覆って光脱毛をおこないますが、施術後1週間から2週間くらいで、
ムダ毛がすべてはがれ落ち、すっきりします。
光脱毛は痛みがほとんどなく、施術後お化粧をして帰ることもできます。
脱毛は数回に分けて施術をおこなうため、その間は日焼けに気をつける必要があります。

うなじ、えりあし

サロンによって首の後ろ全部をうなじ、えり足とするお店と、
えり足のみの場合があるので、確認しておきましょう。
アップスタイルが多い人にはだんぜんおすすめの脱毛部位で、
首のラインがすっきりときれいになります。
うなじに惹かれる男性は、予想以上に多いようですよ。

わき

女性の大部分がはじめての脱毛は、わきから始めています。
わき毛の処理は簡単なようで難しく、デリケートな部分のため、
間違った自己処理をおこなうと、埋没毛になったり色素沈着をおこすこともあります。
わきの脱毛は他の部位に比べて、キャンペーンも多く比較的安価で
体験することができるので、チャレンジしやすい部位です。
わきの脱毛はノースリーグや水着が安心して着られ、人目を気にせずに過ごせるのがメリットです。

手足の指

手は絶えず目に触れるので、人目以上に自分自身が悩むことが多いようです。
遺伝的に毛深い人にとっては、自分では手入れをしにくい部位なので
エステ脱毛は助かります。今までできなかった思い切ったネイルも、
自信をもって楽しむことができます。

背中

背中のムダ毛は自分では気付きにくく、気付いても
自分で処理することができない部分のため、エステ脱毛がおすすめです。
背中の開いたドレスを着る場合は濃い産毛だと、せっかくのドレス姿も台無しになります。
背中の部分は広いので料金も高くつくため、事前に確認しておくと安心できます。

特に乳輪のまわりにムダ毛があると気になってしまいますよね。
胸全体の脱毛と乳輪のまわりのみかなど、施術を受ける前に確認をしておきましょう。
サロンによって別料金のところもあります。

お腹

胸と同様、おへそまわりのみか、お腹全体かで料金が違ってきます。
事前に施術範囲を確認しておきましょう。
お腹の脱毛をすると、おへそを見せるファッションも楽しめます。

毛深い人にとって、薄着のシーズンになると、腕のムダ毛は気になります。
サロンでは主に肘から上と肘から下に分けて施術をおこないますが、
肘下のみの施術でよいのかどうかを明確にしておきましょう。

腰は自分では処理しにくい部分なので、背中などと一緒に脱毛をする人が多いといえます。
腰を見せるファッションを楽しむことができます。

VIOライン

Vラインの脱毛は、ビキニを自信をもって着ることができます。
また、きれいに処理することで、蒸れにくく嫌な臭いも気にならなくなります。
Iラインの脱毛とは女性器の両サイドに生えている毛のことですが、自分では処理できない部位です。
Oラインとは肛門まわりの脱毛です。Tバックの下着を自信をもって着ることができます。
VIOの施術を受ける人は美意識が高い人に多いようです。

脚のムダ毛は、ストッキングをはいたときなどに意外と目立つものです。
カミソリで自己処理を続けているうちに乾燥肌になってしまう恐れもあるので、
プロの手を借りて処理したい部位です。
ひざ上とひざ下、ひざ小僧まわりに分けて料金設定がおこなわれているサロンが多いようです。
足全体を脱毛することによってミニスカートやショートパンツがすっきりと着こなせます。

全身脱毛

全身のすべてのムダ毛処理をおこないますが、部位別に脱毛をおこなうより
安くなる場合もあり、月額性などを利用すると計画的に脱毛ができます。

*料金については各サロンで様々ですが、1部位が完了するまで平均3万円くらいはかかるようです。

まとめ

エステサロンでの脱毛はさほど心配することはなく、プロの手でスムーズに施術されます。
事前にカウンセリングをしっかり受けて疑問点を解決しておくことで、安心して任せられます。
ただ、どの部位に関しても1回で脱毛することは無理なので、5回~6回は通う覚悟で取り組みましょう。