ボディエステの施術の種類・流れについて

 

ボディエステというと、「セレブが行くところ」「高額な施術費用」というイメージを持つ方が多いです。

 

しかし、施術内容は「血流をよくする」「デトックス効果」が期待できる健康促進の内容であること、「痩せる身体を作る」ダイエット目的であることなので、わたしたちの身近なものになります。

 

今回は「日頃の疲れやストレスを取り除きたい」「身体のコリやハリを解消したい」そして、「ダイエットが長続きしない…でも痩せたい」そんな方向けに、ボディエステの種類と施術の流れについてご紹介します。

 

 

ボディエステとは?

ボディエステとは、エステティックサロンで、顔以外の全身部分にマッサージ、あるいは、パックを施術するエステ方法のことをいいます。

 

施術箇所についてですが、「顔以外の全身」というと、全身のトリートメントを行う施術もあれば、コリやハリの症状に悩む人が多い肩・首・肩甲骨周辺の上半身、リンパの詰まりが気になりやすい胸周りやデコルテ部分、むくみが気になるふくらはぎ・足裏など、部分ケアを目的にする施術方法もあります。

 

また、ボディエステの目的は「リラクゼーション目的(癒し)」と「痩身・むくみ解消目的(悩みの解決)」と2つに分かれます。

この後、ボディエステの目的別に、施術内容をご紹介します。

 

 

ボディエステは目的ごとに施術内容が違う?

「リラクゼーション目的」の場合は、癒し効果の高いアロマオイルや、良い香りのクリームなどを使用して、プロのエステティシャンがマッサージをし、コリやハリを解消してくれます。

 

その結果、全身のリンパの流れが促進され、血流がよくなり、デトックス効果が高まり、むくみ解消にもつながります。

こういったリラクゼーション目的の施術は、ボディエステを受けた人が身体だけでなく、心も満足できる、人気の施術スタイルです。

 

続いて「痩身・むくみ解消目的」の場合は、これは、リラクゼーション目的とは異なり、身体の悩みを解消する、結果を追求する施術スタイルです。

エステティシャンの腕の見せ所であり、エステティックサロンで施術を受ける醍醐味だと言えます。

 

例えば、痩身では、身体全体、あるいは部分をマッサージした後、熱いマットで発汗を促進し、エステサロン専用のマシンを使ってシェイプアップをします。

汗を出して、専用のマシンでシェイプアップすることにより、溜まった老廃物を排出し、新陳代謝を高め、痩せやすい身体を作っていきます。

 

むくみ解消も同様で、マッサージをして老廃物を排出し、老廃物を溜めない身体を作るサポートをします。

痩身、むくみ解消以外にも、デコルテマッサージで首元のシワをとるエイジングケアや、バストアップ、ヒップアップや、たるみ解消など、ボディエステにはさまざまな種類があります。

 

 

ボディエステの種類は?どんなものがあるの?

先述したように、ボディエステには、さまざまな種類があります。今回は、人気がある8種類をピックアップして、ご紹介します。

 

アロマオイルトリートメント

これは、100種類以上あるアロマオイルの中から、エステサロンごとに厳選したオイルや、症状に合ったオイルを全身に塗ってトリートメントをする方法です。

施術すると、アロマオイルが肌にしっかり浸透することで、血流がよくなり、疲れた身体を癒してくれます。

また、コリ固まった筋肉がほぐれ、詰まっていたリンパも流れ、デトックス効果も抜群です。施術後、身体が軽くなりすっきりすることが特徴です。

主に、リラクゼーション目的で使用されることが多いです。

 

フリーズファット

フリーズファットとは、最新の痩身エステです。これは「脂肪冷却痩身」とも呼ばれています。

従来の痩身エステは、脂肪を温めて分解するものが主流でしたが、これは、痩せたい部分の脂肪を凍らせて、脂肪細胞を破壊する仕組みになっています。

 

どういうことかというと、人の身体はほぼ水でできています。

そして、太る原因となる脂肪は皮下組織の細胞に多く含まれています。

専用の冷却パックで身体の中にある水と脂肪を一気に冷やすのですが、水は0度で凍る一方、脂肪は4度で凍ってしまいます。

 

フリーズファットは、この凍るタイミング(温度差)を利用して、身体の水は温存しながら、皮下組織の中にある脂肪だけを凍結させます。

そして、凍結させた脂肪を、時間をかけて徐々に溶かし、体外へ排出する…その結果痩せていく。という流れを作ります。

 

近年、海外セレブを始め、日本でもTV紹介をされるほど、注目されている痩身エステです。

この後、このフリーズファットの施術の流れを細かく説明させていただきます。

 

ボディメイキング

これはエステティシャンが手を使って、丁寧に、時間をかけてリフトアップを行い、ボディラインを整える施術方法です。

時間をかけてリフトアップを行うことにより、血流が良くなり、新陳代謝が活発になる、または、歪みが強制される効果が期待できます。

 

セルライトトリートメント

これも、エステティシャンの手技で、セルライトが気になる部位を徹底的に力強く揉みだしてくれます。

セルライトをつぶすために、専用のトリートメントオイルを使用し、血のめぐりが良好な状態をつくります。

 

コラーゲン刮痧ボディ

先ほどご紹介したセルライトトリートメントと、肌のハリやツヤを保つコラーゲンを組み合わせることで、むくみやたるみがなく、身体にハリとツヤがある、すっきりとしたボディラインを作ります。

 

フォトRFボディトリートメント

フォト(光)とボディエステでよく使用されているラジオ波を合わせて照射し、脂肪を柔らかくして、全身のトリートメントを行うことで、痩身の効果が期待できる施術方法です。

 

ちなみに、ラジオ波とは、電磁波の一種です。これを人の身体に流すことで、ラジオ波は「熱」に変換されます。変換された熱で、脂肪を燃やし、そして、肌を引き締める効果があると言われています。

 

キャビテーションボディ

これも、ラジオ波の一種です。特殊な超音波を出して、脂肪の細胞膜を衝突させ、脂肪細胞を破壊します。

そして、破壊した脂肪細胞を体外へ排出させる仕組みです。

 

このキャビテーションというラジオ波を出す専用のマシンを痩せたい箇所に当てて、脂肪を燃やします。

これを当ててから、平均3~4日で脂肪が体外へ排出されると言われています。

そのため、週1回のペースでエステサロンに通うことが理想だと言われています。

効果を実感できるのは、平均5回。初回で「少し痩せたかも?」と実感し、平均5回通うことで、明らかな効果を実感できる方が多いです。

 

ラジオ波ボディ

これは、フォトRFボディトリートメントでご説明しましたが、熱に変換される電磁波の一種です。これを照射する専用のマシンを痩せたい部分に当てて、痩身治療をします。

平均2~3回の施術で明らかに痩せたと、効果が実感できたと言われています。脂肪が排出されるタイミングは3日~1週間だと言われています。そのため、2週間ごとに通うことが理想だと言われています。

 

 

ピックアップ!フリーズファット施術の流れは?

先ほどは、人気のボディエステについてご紹介しました。その中でも、最近特に注目されている「フリーズファット」の施術の流れについてご紹介します。

 

フリーズファット施術は「部分」「全身」か選択できる場合がほとんどです。

今回は、ボディの悩みで多い「太もも」「お腹周り」の「部分痩せ」の施術方法をご説明します。

 

無料カウンセリング

まずは、エステサロンで無料カウンセリングを行います。フリーズファット施術もですが、ボディトリートメント以外の痩身治療は、1回で効果を実感できるものではありません。

何回か通って、時間をかけて効果を実感するものなので、まずは、施術計画を立てます。

 

ここでは、時間的にも、経済的にも施術を受けるお客さんが無理をせず、健康的に美しくなるために、ベストなプランを決めます。

そこで、悩んでいる・コンプレックスに感じている部分の話だけではなく、

 

  • 日々の生活状況は?ライフスタイルは?
  • どんな仕事をしているのか?仕事の状況は?
  • 運動習慣はあるのか?
  • どんな食生活をしているのか?
  • 疲労やストレスが溜まっていないか?

など、痩せる話だけではなく、「痩せるために何が必要か」を見極めるために、しっかりとヒアリングをされます。

そこで、ダイエットについて、気になる箇所について相談をしましょう。

納得がいく施術プランが組めたら、施術開始となります。

 

  1. 採寸測定

    体重、体脂肪、スリーサイズを始め、太もも、足首のサイズなど、身体のさまざまな部位のサイズを測定します。ここでは、「ただ痩せる」ではなく、お客さんの身体のバランスに合った、ベストな体型を作るために、しっかりと測定されます。

  2. キャビテーションを当てる

    先ほどご紹介した「キャビテーション」をまず当てます。ここで、集中的にトリートメントし、脂肪細胞を破壊していきます。

  3. ラジオ波を当てます

    キャビテーションの次は、「ラジオ波」を当てます。ここでも、脂肪細胞を破壊していきます。

  4. 吸引・ラジオ波・LED を当てます

    バキュームを当てて、吸引していきます。その後、燃焼を促進するためにラジオ波・LEDを当てます。

  5. 冷却マシンを当てます

  6. これがフリーズファット名物「冷却」です。温めるだけでなく、脂肪を凍らせていきます。

 

以上がフリーズファットの施術の流れです。

もちろん、サロンによって、施術の進め方や、使用するマシンは異なりますが、こういった流れで施術は進んでいきます。平均1時間半~2時間の施術です。

 

 

自分に合ったボデエステを見つけて、行ってみてください!

今回は、ボディエステの施術種類と、施術の流れについてご紹介しました。ボディエステには、これだけの種類があります。

「痩せたいけど、なかなか痩せられない…」そんな悩みをお持ちの方は、ぜひ一度お試しだと思って、エステサロンに行ってみてください。

きっと、自分にあった施術が見つかりますよ。