ボディエステの種類とそれぞれの費用の相場について

最近は美しさにこだわる女性が増え、ボディエステをすることが特別なことではなくなりました。

かつてはエステといえば主にフェイシャル中心でしたが、今や全身トータルで美しくなりたいといった人が多く見られます。

 

ボディエステの種類について

痩身エステ(ダイエットエステ)

お腹、二の腕、足など部分痩せにも対応するのが痩身エステの特徴です。

また、セルライトの除去や体のゆがみを矯正する施術をおこなうエステサロンもあります。
最近ではどこのエステサロンでも季節ごとにキャンペーンが行われており、体験コースを受けてみるのもおすすめです。
40代以降の女性でセルライトに悩む人も多いようですが、このセルライトを解消するのはプロでないとできません。

 

セルライトを除去するマシンを使って施術を受けると、老廃物が無理なく排出できます。リンパの流れを良くしょうと自分で力任せにマッサージをすると、毛細血管が切れてしまう恐れがあるので、信頼できるエステサロンでの除去がおすすめです。

 

脱毛エステ

エステサロンでは主に光脱毛で除毛します。
毛が生まれ変わる毛周期にそって、肌に刺激がかからないように長い期間で脱毛をすすめていきます。
どこのエステサロンも近年脱毛に力を入れているようで、新しい脱毛機器を取り入れて施術しているため、痛みもほとんど感じることなくおこなえます。

脱毛エステは毛周期に合わせて施術するため、完全に脱毛期間が終了するには2年近くもかかってしまうのがデメリットといえますが全身脱毛などのプランにすると、同時進行できるので効率よく脱毛できます。

 

リラクゼーションエステ

人間関係やさまざまなストレスから、身も心も解放させてくれるのがリラクゼーションエステです。
エステティシャンのハンドマッサージによって、リンパの流れがよくなり、体にたまっている毒素とともに、心にたまったイライラやモヤモヤも取り去ってくれます。
各エステ店によってアロマオイルを使うなど、それぞれエステサロンの特徴があります。

 

この他にもエステ店によってはデトックスエステ、ヒーリングエステ、整体エステなどと独自の名前をつけたリラクゼーションエステがあります。

 

フェイシャルエステ

それぞれのサロンによって違いがありますが一般的なフェイシャルエステの場合は、クレンジング洗顔マッサージパックといったものに、利用する人の肌質に合った美容液やパックを組み合わせておこないます。
サロンによってハンドマッサージ中心のところや美容機器などを取り入れるところなど、サロン独自の方法でお手入れがされます。

 

ボディエステの相場とは

脱毛エステの相場

脱毛は部位別に細かく分かれているので部位によっても違います。
またサロンによってもそれぞれウリがあり、価格はかなりの違いがあります。
夏に向けて人気のワキの脱毛は通常1回10,000円~20,000円くらいですが、キャンペーン中だと3,000円前後で受けられるところが多いようです。

 

通常、脱毛の場合は、ワキ、足、Vラインなど夏に人気があるもので20,000円くらいが相場のようです。
エステサロンによって価格にばらつきがあるので、長く通う場合はキャンペーンを利用して自分に合うかどうかを見極めてから契約すると良いでしょう。

 

痩身エステの相場

お試し価格は60分で1,000円~5,000円といったものや初回は無料2回目からは3,000円前後~10,000円と店舗によって価格にばらつきがあります。
ダイエットを目的とした痩身エステの場合は、食事面や運動面などでもサポートをしてくれるエステティシャンがいるサロンを選ぶようにするとよいでしょう。
価格だけでなく施術内容も確かめておく必要があります。

 

リラクゼーションエステの相場

60分~90分で8,000円~13,000円くらいが平均的といえますが、リラクゼーションエステの場合は、アロマを用いたり、各サロン独自のマッサージオイルを使用したり、ヘッドマッサージも取り入れているサロンもあるため、同じ時間でも20,000円くらいのところもあります。
使用するオイルなどによっても価格が変わってくるため、カウンセリングの段階で、自分の望むコースと価格を確認しておく必要があります。

 

フェイシャルエステの相場

フェイシャルエステの場合も価格にばらつきがあります。
通常のクレンジング、洗顔、マッサージ、パックなどといったポピュラーなフェイシャルエステは60分~90分で7,000円前後から、石膏パックやサロン独自のパックなどが入ると同じ時間で10,000円~20,000円くらいが相場のようです。

 

何んといっても透明感のある顔は、女性のあこがれの的です。
フェイシャルエステを定期的に受けることで、エステティシャンのテクニックも学ぶこともできます。
「近頃まぶたがはれてこまっているの」などとさりげなく言ってみると、まぶたのむくみの取り方や、目元のシワに効くツボなどもアドバイスしてもらえることもありますよ。

 

ボディエステを受けるメリット

ボディエステといえば、今までは結婚式を控えた女性が通うものといったイメージがありましたが、今では年齢を問わず、多くの女性が自分へのご褒美としてボデイエステを受けているようです。
また、お姑さんや実家のお母さんに、母の日やお誕生日のプレゼントとにするのも流行っているようです。
今やボディエステは、誰でも気軽に利用できるものとなったようです。

 

ボデイエステを受けると、年齢にかかわらずむくみが取れ、肌つやが良くなるので、確実に若くなっていきます。
また、定期的にボデイエステを受けることで、ふだんの食生活や運動にも気をつけるようになります。
たいていの人は自分に甘く、美しい体型や美しいお肌をキープしたいと思いながらも、誰かにチエックしてもらわないと、美しさへのモチベーションを持ち続けるのは難しいもののようです。

モチベーションを保つためには、定期的な費用は女性にとって必要経費と言えるでしょう。

 

まとめ

「今日からキレイになるゾ」とキレイ宣言をしても、誰かの励ましや見守りがないと挫折しがちです。
思い切ってボデイエステを定期的に受けるようにすると、エステティシャンの適切なアドバイスをその都度受けることができ、加速度的にキレイになっていきます。