自分に合ったボディエステを選ぶポイント

 

ボディエステにはさまざまな種類があり、メニューを見ただけでは、それがどのような施術なのか、どのような効果が期待できるのか、わかりにくいことがあります。
ですが、ボディエステを受ける際には、それがどのような施術なのかをきちんと把握しておかないと、ご自身が希望する効果を得ることができなくなってしまうことも考えられます。
それでは、ボディエステの種類や効果、どのような方に向いているのか、ご紹介して行くことにしましょう。

痩身メニュー

キャビテーション

超音波が起こす空洞現象によって、皮下脂肪を破壊する方法です。
この方法は、皮下脂肪にダイレクトに働きかけますので、ダイエットや運動だけでは落とすことができなかった皮下脂肪の除去に役立ちます。ダイエットや運動で頑張ってみたものの、どうしても落とすことができないお腹や太もも、二の腕などの部分痩身をご希望の方に向いているボディエステです。
このボディエステは、1回で効果を感じる方もいらっしゃいますが、2回~6回の施術ではっきりとした効果を実感する方が多いようです。

ラジオ波

ラジオ波という高周波により、皮下脂肪を温めて分解し、体外へ排出させる方法です。
この方法は、身体の内部からじんわりと温めて行きますので、血行不良やリンパの詰まりによって起こるむくみが気になる方におすすめできるボディエステです。
血行不良が起こると、血管自体が太くなり、これがリンパ管を圧迫します。すると、リンパの流れが悪くなり、リンパ管を通って体外へ排出されるはずの水分や老廃物がその場に留まることになり、これがむくみを引き起こします。
また、ラジオ波にはお肌の新陳代謝促進効果も期待することができますので、美肌を手に入れたい方にもおすすめできるでしょう。
この方法もまた、数回の施術で効果が現れてくるといわれています。

フリーズファット

脂肪細胞だけを凍結させることにより、他の細胞にダメージを与えることなく、自然に脂肪細胞を減らすことができるボディエステです。
この方法はとても合理的に脂肪だけを減らすことができる方法ではありますが、効果の現れ方が緩やかなため、即効性を求める方には向かないボディエステであるといえるでしょう。
フリーズファットは、施術から数週間~1カ月程度で効果が現れてきます。
また、1回で効果を実感することができる方が多いといわれてはいますが、体内に蓄積されていた皮下脂肪の量によっては、数回の施術が必要になることもあります。

エンダモロジー

ローラーで揉む、ほぐすという施術を行い、吸引機能でお肌の上から脂肪を吸引する方法です。この方法は、固まってしまった脂肪細胞をほぐす効果に優れていますので、セルライトの凸凹が気になる方におすすめできるボディエステです。
即効性はありませんので、最低でも5回程度の施術は必要となります。

セルライトマッサージ

一般的に、揉み出しマッサージと呼ばれる方法です。
この方法は、エステティシャンのハンドによって行われますので、機械による施術が苦手という方におすすめしたいボディエステです。
また、揉み出しマッサージのあとにはリンパを流しますので、むくみが気になる方にもおすすめです。
この施術は、施術直後からミネラルウォーターなどの水分を多く摂取することにより、短時間でむくみ解消効果を得ることができるといわれています。

EMS

実際に身体を動かすのではなく、電流を皮下に流して自動的に筋肉運動を起こさせる方法です。
運動したくても運動が苦手、あるいは体重によって運動制限がかけられている方におすすめしたいボディエステです。
少しずつ筋肉を鍛えて行く方法ですので、数カ月間は続けて行う必要がある施術です。

ゲルマ温浴

ゲルマニウム溶液に手足を浸し、身体の内部からジワジワと温めて代謝アップを図るための方法です。この方法は大量の汗をかきますので、普段あまり汗を流す機会がない方や、血行不良が起こっている方に向いているボディエステであるといえるでしょう。
1回の施術で大量発汗しますので、短時間でむくみを解消することができるといわれています。

失敗しないボディエステメニューの選び方

まず、部分的に痩せたいのか、それとも体重を落として全体的に痩せたいのか、という部分をご自身でよく把握しておくことが大切です。
というのは、今回ご紹介してきたボディエステは、体重を落として全体的に痩せるという方法ではなく、部分痩せに適した方法だからです。
これらを踏まえた上で、以下を参考にしながらボディエステを選んでみて下さい。

  • セルライトを減らしたい方…キャビテーション、フリーズファット、エンダモロジー、セルライトマッサージ
  • むくみが気になる方…ラジオ波、ゲルマ温浴
  • 運動不足が気になる方、あるいは筋力の低下を感じている方…EMS

おおまかに、このようなくくりとなります。
ボディエステとはいっても、その種類によって得られる効果には違いがあります。
ボディエステをご希望の方は、まずはご自身の身体の状態を把握して、カウンセリングを受けてみると良いでしょう。
なお、ボディエステは皮下脂肪のみに働きかける方法であるため、内臓脂肪を減らす効果は期待することができません。

まずは体験を受けてみよう!

どのボディエステがご自身に合っているのかよくわからないという方は、とりあえずカウンセリングを受けてみて、体験やお試しコースなどで施術を受けてみると良いでしょう。
今回ご紹介したボディエステは、1種類のみで施術を受けることもできますが、何種類かの組み合わせによる施術を受けることもできます。
そして、何種類かの体験を受けることにより、ご自身に合ったボディエステがどの種類なのか、おおよその見当をつけることができます。

まとめ

今回は、ボディエステを何種類かご紹介してきました。ボディエステは、説明を聞いてみると、どのような施術なのか、どのような効果を期待することができるのか、大まかに理解することはできるでしょう。
ですが、実際に施術を受けてみると、ご自身がイメージしていた施術と異なっていたり、なんとなく身体に合わないと感じたりすることがあります。
迷っているのであれば、まずは体験やお試しコースを受けてみて、どのボディエステがご自身に合っているのか確認してみることをおすすめします。