ボディエステに通うメリットはなに?

ボディエステの魅力は、なんといってもとろけるような心地よさといえます。

何かと忙しい女性にとって体も心もリセットしてくれるエステサロンでのひと時は、至福の時といえます。

フェイシャルエステは比較的気軽におこなう人が多いようですが、ボディエステとなると、敬遠する人もいるようです。

 

しかし、自分ではできない部分のケアをしてもらえるので、終わった後で爽快感と充実感が得られ、まるで生まれ変わった気分になれるのが最大のメリットといえます。

 

ボディエステとは?

 

ボディエステとは、顔以外の体をマッサージパック機器を使ってのむくみやタルミの解消などをエステティシャンによっておこなってもらいます。(首から胸のデコルテ部分や、ふくらはぎから足にかけてなど部分的なエステもあります)

 

ボディエステの目的は、リンパの流れをよくしてむくみを解消したり、脂肪の吸引をおこなったり、セルライトの除去、リラックス効果などを得ることですが、エステを受ける前に自分がどこを改善したいかなどをはっきり伝えておくことが大事です。

 

ボディエステを習慣的におこなっても、下腹部の脂肪が減らないなどとの不満もあるようですが、どんな魔法の手を持ったエステティシャンがマッサージをしても、最新の機器を使っても、本人の努力なしでは理想的なボディには改善できないようです。

 

エステサロンは美しいボディラインに調整するためのサポート機関なので、お金を払っているのだから全部エステサロンにお任せでは、本当の美ボディを手に入れることはできません。

 

ボディエステの流れ

数あるエステサロンの中から自分に合っていると思えるサロンを選び、電話をして予約をします。

料金については、その際に確かめておくと安心できます。

始めて利用する場合はクーポン券などを使うとお得な場合が多いですが、施術中に「○○もしておきましょうか」と尋ねられた場合には、それがオプションの場合もあるので清算の時に予算がオーバーしてしまうこともあるようです。

 

「この予算内でお願いします」と告げておくことで、双方とも気持ちよくエステに専念することができます。

 

また、ボディエステの場合は使い捨てのショーツが用意されているので、下着にオイルがつくようなことはありませんが、洋服などは脱ぎやすいものを着ていきましょう。

 

ボデイエステのメニューとメリットについて

 アロマオイルトリートメント

アロマオイル(精油)は、ストレスを緩和するゼラニウムネロリ、情緒を安定させる作用のあるジャスミンカモミール、不眠の解消に効果があるラベンダーマジョラムなど

があります。

症状をエステティシャンに告げることで、効果的なアロマオイルを用いてマッサージをしてもらうことができます。

 

フリーズファット

最新の施術として話題のフリーズファットとは、脂肪冷却ダイエット法ともいえるものです。

専用の冷却グローブで脂肪をかため、破壊しながら血中を通して脂肪を体外に排出します。

 

メスを使わずにエステサロンでもおこなえ、肉体的にも精神的にも負担が少ない脂肪吸引法としてのメリットがあり、近年人気が高まっています。

 

ボディメイキング

ボディラインの調整のためにボディエステを受ける人も多く、脂肪のたまりやすい下腹部をもみほぐしたり、背中の肉垂れたお尻などをハンドケアすることで理想のボディに近づけます。

 

セルライトトリートメント

セルライトとは、太ももやお尻、お腹まわりなどにできたデコボコした線状のようなものをいいます。

この、硬くなってしまった部分をもみほぐすことで、セルライトが解消できます。

また、姿勢が悪いと背中にもセルライトができてしまいますが、背筋を継続して鍛えないと除去しにくい場所です。

セルライトの解消には、早めにプロの手を借りるのが一番のようです。

 

フォトRFボディトリートメント

光とラジオ派の照射で全身のトリートメントがおこなえます。

体全体の引き締まり効果が得られるとともに、クスミのない透明感のある肌が得られます。

 

キャビテーションボディ

キャビテーションで集中的にマッサージして余分な脂肪を取り去り、効果的にダイエットできる、メスを使わないダイエット法として注目されています。

 

ラジオ波ボディ

ラジオ波とは、高周波のエステ機器を使って振動させることによって、むくみや冷えをとり、脂肪が燃えやすい体を作っていきます。

 

ボディエステのメリット

例えば、贅肉は硬く凝り固まってしまえば、自分の力ではもみほぐすこともできません。

たった一人で悪戦苦闘してどうにもならないと落ち込むよりは、プロと相談しながら効率的に美しいボディを作り上げるほうが、モチベーションも上がります。

 

また、最新のマシンは個人では手に入れられませんが、エステサロンに通うことで最適な施術を受けることができるのがメリットといえます。

 

エステサロンではリンパマッサージを取得しているエステティシャンも多く、技能の高いハンドスキルを持つ人と出会うと、1度の施術で全身の血行がよくなります。

 

ボディエステは、体の血を巡らせてむくみを取り老廃物を排出する効果が得られるため、定期的におこなうと良い汗をかきやすく、便秘解消効果もあり、体質を改善することができます。

 

ボディエステのデメリット

サイズダウン目的で、二の腕や下腹部などの贅肉を集中的にもみほぐすと、まれに色素沈着を起こすことがあるようです。

「たった1回でウエストが10㎝サイズダウン!」との広告で施術をおこなってもらったが、その時だけで翌日には元に戻ったという口コミ情報が多いようですが、確かに1回の施術効果が持続する分けでもないようです。

 

きっかけにはなりますが、本人の努力とともにある程度の継続も必要です。

 

まとめ

 

ボディエステといえば一部のセレブなレディのためのもといったイメージでしたが、最近ではニーズに応じた部位別の施術もおこなえ、癒しの場としても利用できる身近なサロンになっています。

 

また、会計も安心できるシステムになっているので、トラブルもほとんどないようです。一人で美しいボディを維持するのは、なかなか大変です。

 

しっかりとサポートしてくれる良心的なエステサロンを味方につけると、いつまでも華やかに輝いて生きていけそうです。