女性の魅力が出るパーツ!くびれを作るスペシャルケアとは?

キュッと引き締まった細いくびれはみんなが憧れるパーツですよね。

しかし、美しいくびれは毎日のエクササイズやマッサージなどのケアをしなければキープできません。ここでは、くびれを作るケア方法やエステサロンで出来る痩身術などをご紹介します。

キュッとしまったくびれで女性らしいボディラインを作りたい方はぜひ参考にしてくださいね。

くびれを作るには?

実は、ウエストのくびれを作るには腹筋だけでは足りません。腹筋には、腹直筋や腹斜筋、腹横筋の3つの筋肉があり、通常の腹筋で鍛えられるのは体の正面にある腹直筋だけなのです。

そのため、腹筋でお腹を引っ込めることはできますが、美しいくびれを作るにはほかの筋肉を鍛える必要があるのです。

そこで、ウエストのくびれを作るエクササイズをご紹介します。

下半身ひねりエクササイズ

このエクササイズは、寝る前などの数分で横になったまま出来るので、毎日続けやすい方法と言えます。無理せず、大きく深呼吸しながら行うことが大切です。

  1. 仰向けに寝ながら両手を自然に広げます。
  2. 両足を揃え、ゆっくりと上に上げていきます。
  3. 両足を揃えたまま、ゆっくりと右に倒し、床のすれすれでキープします。
  4. 足を真ん中に戻し、左側も同じように行います。

雑巾絞りエクササイズ

このエクササイズは、まるで雑巾を絞るように体をひねるのでこんな名前がついています。立ったままできるくびれエクササイズなので、空き時間などを利用して行ってみましょう。

  1. 足を肩幅に広げて立ちます。
  2. 胸の前で手を合わせて下半身を固定させたまま、上半身だけを右方向へとひねります。
  3. ゆっくりと真ん中に戻したら、今度は左方向へと体をひねります。
  4. 左右で1セットとして1日10セット行うと効果的です。

下半身を極力動かさないのがポイントです。ウエストを絞るようにグーっと体をひねるとより効果的です。

腰回しエクササイズ

腰を回すだけの簡単なエクササイズですがくびれ効果は抜群です。ぜひ、1日の終りなどに行って毎日続けてくださいね。

  1. 足を肩幅より少し広めに広げて立ちます。
  2. 少し腰を落とすような感覚で膝を緩めます。
  3. 上半身は動かさずに腰で円を描くようにゆっくりと回します。
  4. 反対方向にも同じように回しましょう。

上手く腰を回せない場合は、前後左右と順番に腰を置いていくようなイメージで腰を動かすと良いでしょう。何回も繰り返すうちに、スムーズに腰を動かせるようになるでしょう。

ドローインエクササイズ

このエクササイズは、腹式呼吸によってインナーマッスルを鍛えることが出来ます。そのため、続けて行うことで、ぽっこりお腹を引き締めてキュッとしまったくびれを作ってくれるのです。筋トレが苦手な方でもできるエクササイズです。

  1. 姿勢を良くして立ちます。
  2. 鼻から息を吸い込んで、お腹を大きく膨らませます。
  3. 今度はゆっくりと口から息を吐きながらお腹を凹ませていきます。
  4. 一番凹んだところで30秒間キープしましょう。このときに呼吸を止めないように気を付けましょう。

このエクササイズは1日10回行うと効果的です。寝たままでのできるので、就寝前のエクササイズとしてもおすすめです。寝たまま行う場合は、膝を90度に曲げた状態で行うようにしてください。

サイドブリッジエクササイズ

このエクササイズは、お腹の横にある筋肉を効果的に鍛えることが出来ます。慣れてきたらどんどん回数を増やしていきましょう。

  1. 横向きに寝そべり、両膝を軽く曲げます。下側の手は肘をつき、上側にある手は腰に添えます。
  2. 1の体勢のまま膝と肘で体を支え、腰を上に持ち上げて約2秒キープします。
  3. 腰を下におろして元の体勢に戻します。
  4. これを5回行ったら反対側も同じように5回行ってください。左右2セットずつ行うとより効果的です。

くびれを作るエステのメニュー

手軽にくびれを作るには、エステサロンで行っている痩身メニューがおすすめです。エステサロンでは、くびれを作るための様々な施術があります。

自分でエクササイズを行うのが難しい方やエクササイズを続けるのが難しい方は、エステサロンで本格的な施術を受けてみましょう。ここからは、エステサロンで出来るくびれ痩身術をご紹介します。

ハンドマッサージ

エステのハンドマッサージは自分で行うマッサージより高い効果が期待できます。エステティシャンがリンパの流れに沿って思い切り脂肪を流してくれます。

ハンドマッサージは痛いと感じることもあると思いますが、その効果はかなり高いものです。ときには二人がかりでマッサージしてくれる場合もあります。マッサージ後は、見た目にすぐ変化が現れることが多いです。すぐに効果を出したいイベント前などにもおすすめの施術です。

キャビテーション

キャビテーションは、痩身エステの中でも人気が高い施術です。キャビテーションの施術では、マシンを使って脂肪を温めて溶かし、溶かした脂肪を体外へと排出させていきます。

キャビテーションは脂肪が多いパーツの部分痩せに向いているので、お腹がぽっちゃりしていてくびれが無いという方にまさにぴったりの施術です。

EMS

EMSは、特殊なマシンを痩せたい部分に当てることで、その部分を強制的に筋肉運動させるという施術です。筋トレが苦手な方でも、勝手に筋肉が鍛えられるので、ぽっちゃりしたお腹も引き締まっていきます。

EMSの施術の最中は、電気のピリピリとしたような刺激が感じられます。その人の体に合わせてレベルを上げることができるので、EMSの刺激に慣れてきたらレベルを高めていくことがおすすめです。

まとめ

いかがでしたか?

くびれがあると、タイトなファッションも恰好よくセクシーに着こなせますよね。また、くびれがあることでバストやヒップにボリュームが出ているように見えるので、より女性らしいスタイルに近づきます。足が長く見える効果もあるので、全身のスタイルアップにつながりますよ。

自分でエクササイズや筋トレをするのが困難な方は、エステサロンでの本格的な施術がおすすめです。それに合わせて自宅で簡単なストレッチをすることで、よりくびれが出てくるでしょう。簡単なマッサージでも良いので、自宅でもケアを続けるとキュッと引き締まったくびれにどんどん近づいてきますよ!

ぜひ、エステの施術と自宅でのケアで誰もが憧れるくびれをゲットしてくださいね。