肌本来の美しさを取り戻す!美肌に効果的なフェイシャルエステのメニューとは

 

お顔のお肌を集中的にケアするフェイシャルエステ。

シワやシミ、タルミなどのお肌の悩みを見つける度に「通いたいな」と考えている方も多いのではないでしょうか。

実は、一口にフェイシャルと言っても、その内容は様々。効果を出すためには、お肌の悩みに合わせたメニューを選ぶことが大事になります。

適切なケアで美肌を目指せるように、どのような悩みにどのようなケアが効果的なのか、確認していきましょう。

 

毛穴トリートメント

毛穴トリートメントの効果

毛穴トリートメントではニキビや角栓、黒ずみを優しく取り除いてくれます。

「最近化粧水や美容液がお肌に入っていかない」と感じている方は、古い角質が邪魔しているせいかもしれません。

毛穴トリートメントのピーリングでは古い角質が落とせますので、そういった方にもおすすめです。

また、キレイに汚れを落とすことで肌のターンオーバーが正常になりますので、肌のくすみにも効果的です。

 

毛穴トリートメントの内容は?

毛穴トリートメントでは、クレンジングで肌表面の汚れを落としていきます。

そこから、毛穴の汚れ一つ一つを吸引器で吸引したり、ピーリングで肌の古い角質や汚れを落としたりすることになります。

汚れをしっかりと落としたら、「開いてしまった毛穴」「たるんでしまった毛穴」にアプローチをしていきます。

こういった毛穴へのアプローチはサロンによって違っていて、マッサージで引き締めるサロンもあれば光を使った専用の美容機器でのケアをしてくれるエステサロンもあります。

 

そうして大事なのが、最後の保湿

しっかりと潤ったお肌は、余分な皮脂の分泌を抑えることができます。

美容液や美容パックを行ってしっかりと有効成分をお肌に閉じ込め、潤った透明感がある美肌を目指すことができます。

 

 

美白の集中ケア

美白の集中ケアの効果

日焼けはシミやしわ、たるみの原因になってしまいます。美白のメニューでは、日焼け後のお肌のケアにはもちろん、シミやニキビ痕、くすみなどに効果的なプログラムが用意されています。

 

美白の集中ケアの内容は?

まずは丁寧にクレンジングを行い、美容液の塗布や美容パックを行います。

そして美容専用機器を使ってピーリングを行い、毛穴の汚れや古い角質を落としていくことになります。

 

美白メニューで大事になるのが、ビタミンCをいかにお肌に浸透させるかということです。

ビタミンCには、日焼けによる肌へのダメージを最小限に抑えてくれ、メラニン色素を生成するチロシンの働きを抑えてくれます。

また、ビタミンCはすでに色素沈着が起きてしまっている場合にも効果がありますので、シミやニキビ痕も改善が期待できます。

 

そんなビタミンCを、多くのサロンでは美容パックやマッサージでお肌の深くまで浸透させていきます。

また、イオン導入器などを取り入れているエステサロンでは、さらにしっかりとお肌に有効成分をしみこませることができ、保湿もしっかり行えます。

まだ目に見えていないシミにも効果があり、白くピカピカのお肌を取り戻すことができます。

 

 保湿の集中ケア

保湿の集中ケアの効果

スキンケアの基本と言えば、お肌の潤いを保つことです。

お肌が潤っているとバリア機能が正常に働いており、ターンオーバーも正常に働きやすくなります。

反対に、お肌に潤いが足りていない状態ではバリア機能が低下してしまい、敏感肌となったり足りない水分を補うために余分な皮脂が分泌されてしまいニキビなどのトラブルを起こしてしまったりということもあります。

 

お肌の潤い不足はターンオーバーにも影響しますので、シミなどの原因となってしまうことも。

そのような乾燥に悩まされていたり予防したりするためには、エステサロンの保湿に特化したメニューを受けると効果的です。

 

保湿の集中ケアの内容は?

保湿に重点を置いたメニューの場合は、クレンジングの後、美容オイルを使ったマッサージでお肌をほぐし、美容パックを行うことになります。

美容パックでは、保湿に有効な成分をお肌にじっくりと浸透させていきます。

お肌に深く浸透させるために、ここで専用機械を使うこともあります。十分にお肌の奥まで潤いを届けた後、美容液でお肌表面の調子を整えていきます。

 

 

エイジングケア

エイジングケアの効果

二重あごやフェイスラインのたるみ、シワなどが気になる場合には、お肌の代謝を促進させることができるエイジングケアメニューがおすすめです。

年齢を重ねることでどうしても現れてくる目の周りや法令線にお悩みの方も多いと思います。

このようなお悩みにも、エステサロンでマッサージや美容パック、専用の美容機器を適切に使うことでアプローチしていくことができます。

 

エイジングケアの内容は?

エイジングケアは、美容オイルを使ったマッサージや専用の美容機器を中心にケアをしていくことになります。

エステサロンのメニューに「RF」という言葉が用いられていることがあります。

これは、ラジオ波フェイスの略で、高周波のラジオ波を起こす美容専用機器を用いる施術を指しています。

RFを用いた美容機器を皮膚にあてることで、肌にダメージを与えることなく皮膚の下の組織を振動させて、皮膚の表面を体温よりちょっと高い40度くらいの温度にすることができます。

 

そうしてお肌の表面の温度を上げることで、お肌の深くにあるコラーゲンが引き締められます。

 

また、この機器を用いた加熱に加えてマッサージを行うことで、血行が促進できますので、コラーゲンの生成を促すことができ、シワやたるみ、リフトアップに効果が期待できます。

 

また、最近では細胞培養液を使用した最先端の医療を応用したメニューも話題になっています。細胞培養液を利用した施術では、細胞に直接活性化促すことができ、アンチエイジングの効果への期待が高まっています。

 

 

美肌に効果的なエステのメニューは、人それぞれ

ここでは、フェイシャルエステのメニューを大きく4つに分けて、どのようなメニューが何をしてどのような効果があるのかについてお話しました。

エステサロンは、プロのエステティシャンや先端技術を駆使した美容機器によって、自宅では中々できないケアができるのが最大の魅力ですが、それ以外にも「自分の肌にピッタリのケア方法が見つかる」ということもあります。

 

当たり前ではありますが、お肌のお悩みは人それぞれ違い、それに合わせたケアを行うことが「美肌」への一番の近道になります。

 

お肌のお悩みについては、ほとんどのサロンで施術前にヒアリングカウンセリングを行ってくれますので、あなたに合ったピッタリのケア方法を見つけてもらえます。

 

また自宅でのケア方法まで指導してくれるエステサロンも多いので、上手く活用することで美肌を維持することができます。

特に、今までのセルフケアで十分に効果を実感できなかった方は、一度行ってみるとその違いに驚くこと間違いなしですよ。