ブライダルエステのメリットと注意したいポイント

結婚式を最高に美しい姿で迎えたい。そんな女性のために「ブライダルエステ」があります。

ですが、ブライダルエステは、外見だけにメリットを与えるわけではありません。その他に意外なメリットもあるのです。

 

また、ブライダルエステをうける際に、注意したいポイントがいくつかあります。

そこで今回は、これからブライダルエステをうける女性に向けて、ブライダルエステの詳しいメリットと、注意点についてご紹介していきます。

 

ブライダルエステのメリット

メリット①自分に自信を持てるようになる

花嫁姿を美しく見せるために行うのが、ブライダルエステです。

結婚式の数ヶ月前からケアを積み重ね、結婚式当日に最高の美しさになるように仕上げます。

フェイシャルケア、ボディーケア、シェービングをほどこした身体。

 

時間と手間をかけたほど、ドレス姿がより一層美しくし見えるはずです。

自分の姿が美しく見えれば、自分に自信が持てるようになります。結婚式当日、自身を持って大勢の前に花嫁姿を披露できるでしょう。

 

メリット②ドレス姿が似合うようになる

ブライダルエステの一番の目的はドレス姿を美しく見せるためです。

ケアする箇所は、ドレスから肌が出る部位。顔、デコルテ、背中、二の腕、ワキなど。

これらの部位を、重点的にケアしていきます。

 

顔はフェイシャルエステをして、肌の状態を整えます。デコルテはリンパマッサージや、肌のケアをしてふっくらと。背中、二の腕、ワキは脂肪が乗りやすい部位なので、ボディーケアをしてきゅっと引き締めていきます。

結婚式当日、ドレス姿が最高に似合う仕上がりになるでしょう。

 

メリット③写真写りが良くなる

結婚式は、特別なイベントの1つです。記念に残すために、写真に撮られる機会が増えるでしょう。

出席者が多くなればなるほど、写真を求められることが予想できます。しかし、写真撮影となると、女性は体型や肌の状態が気になるものです。

ですが、ブライダルエステをうけていれば安心です!

ブライダルエステは、顔や身体の細かい部分まで、総合的にケアをしていきます。総合的にケアをすれば全体が整い、写真写りが良くなるでしょう。

記念撮影に堂々と応じることができます。

 

メリット④リラクゼーションに役立つ

ブライダルエステは、顔や身体のケアをする場所です。

ですが、ケアをする場所だけではなく、リラクゼーションにも役立ちます。

人間の身体はある条件が揃うと、「リラックス効果」を実感しやすくなります。その条件とは2つ。他人から触れられること、血行が促進されることです。

 

ブライダルエステでは、ボディーケアやフェイシャルケアの際にマッサージを行います。

他人から触れられること、血行が促進される2つの条件が揃うので、リラックス効果を実感しやすい環境が整っているのです。

 

さらに、マッサージは、カラダをリラックスモードにさせる副交感神経が優位になりやすい行為です。

ブライダルエステは、リラックス効果を実感できるさまざまな条件が重なるので、リラクゼーションに大きく役立つでしょう。

 

メリット⑤贅沢な気分を味わえる

ブライダルエステは、自宅とは全く違う環境で行います。

内装、施術台のベッド、トイレにいたるまで、自宅とはすべて違うでしょう。

また、多くのエステサロンは、内装を落ち着いた雰囲気に統一し、特別感のある空間を提供しています。

日常とは違う異空間を、お客様に味わってもらうためです。

 

そのような日常とかけ離れた空間にいると、まるでお姫様になったような贅沢な気分を味わえるはずです。

実際にエステを受けると、より特別感が増すでしょう。

さらに、サービスを徹底しているエステサロンでは、施術の後にお茶やスイーツを提供していることもあります。

 

ブライダルエステで注意したい4つのポイント

ポイント①余裕を持ってブライダルエステを受けること

ブライダルエステで注意したいポイントの1つは、「余裕を持ってブライダルエステを受けること」です。

この理由は、エステサロンによって予約が取りづらい可能性もあるからです。

結婚式間近になって、いざブライダルエステをうけよう! と、急いでエステサロンに行っても、予約がいっぱいで間に合わないこともあります。

 

ギリギリでブライダルエステを受けるのはNG

一般的にブライダルエステを受ける理想的な時期は、結婚式の3ヶ月前。

なるべく早めにエステサロンを決め、しっかりと計画を立ててブライダルエステを受けましょう。

 

ポイント②シェービングは結婚式の3日前にする

シェービングは、背中やうなじの産毛を剃る施術です。

ドレスを美しく着こなすために、ブライダルエステでは欠かせません。

一番キレイな剃りたての状態で、結婚式当日を迎えるのがベストだと思いがちですが、実は間違い。

 

剃りたてのお肌は、とても敏感です。何らかの刺激をうけて、肌荒れをしてしまう可能性があります。

肌荒れしてしまっては、せっかくのドレスも台無し。

シェービング後は肌を休ませるために、最低3日間は空けて、結婚式に挑みましょう。

 

ポイント③契約書の確認をしっかりすること

ブライダルエステは、高額な金額のやり取りを行います。ですので、契約をする際は、契約書をしっかり確認しましょう。

確認する箇所は、大きく分けて3つ。

「1.契約内容・金額に間違いはないか」、「2.途中で解約できるかどうか」、「3.クーリングオフが適応されているかどうか」です。

 

悪徳なエステサロンは、高価な化粧品を売りつけ、契約内容とは違う施術を上乗せしてくる可能性もあります。契約書を確認して、エステサロンと慎重に契約を結びましょう。

 

ポイント④自分に合ったサービスを提案してくれるか

ブライダルエステは、女性としての美しさに磨きをかける貴重な体験です。

しかし、一方で、トラブルが起きる可能性もあります。例えば、ブライダルエステで使用する基礎化粧品。

敏感肌の方は、エステサロンで使用している基礎化粧品が肌に合わないこともありでしょう。さらに、ブライダルエステをうける側には、「こんな風に仕上げたい」などの施術の希望があるはずです。

 

そこで、こちらに合わせたサービスを提案してくれるか、ヒアリングをしてくれるかを注意して見てみましょう。

こちらに配慮せず、一方的にサービスを提供するばかりが良いサービスとはいいません。

トラブルを避けるためにも、エステサロンのサービス内容をしっかり確認しましょう。

 

ブライダルエステのメリット・注意したいポイントまとめ

ブライダルエステのメリットと、注意したいポイントをご紹介してきました。

ブライダルエステをうければ、結婚式当日が素敵な思い出になるのは間違いありません。ですが、契約を結ぶ前や、施術をうける最中は、注意したいポイントもあります。

メリットと注意点を踏まえて、ドレス姿を最高に美しく見せましょう!