早めがポイント!ブライダルエステのスケジュールについて

結婚式の前にはほとんどの女性が希望されるブライダルエステ。

主役の花嫁さんはみんなに注目されますし、写真うつりだって全然違ってきます。

ですから、「少しでもきれいになりたい」と思うのは当たり前ですよね。

 

そんなブライダルエステですが、どのようなスケジュールで行われるのでしょうか。

また、早めにはじめることがすすめられる理由はどこにあるのでしょうか。詳しく見ていきましょう。

 

 

ブライダルエステは2種類のスケジュールタイプがある!

ブライダルエステは、長期間で行うじっくりタイプと短期間で行うかけこみタイプがあります。

施術内容などは、エステサロンによって変わってきますが、それぞれのタイプごとに特徴や大まかなスケジュールを確認していきましょう。

 

じっくりタイプのブライダルエステ

結婚式の6ヶ月前くらいから計画的にブライダルエステに取り組むのが、こちらのじっくりタイプになります。

時間をかけてケアができますので、シェイプアップ美白・美肌のためのケアをプロの手で効果的に行えますので、満足度が高いのが特徴です。

また、お仕事と並行しての結婚式準備で疲れた心と身体をリラックスさせることができるのも魅力です。

 

じっくりタイプの施術スケジュール

じっくりタイプの場合のスケジュールの例を挙げますと、次のようになります。

  • 6ヶ月前:カウンセリングとプランニング、お試し

はじめてのときには、悩みに合った施術をするためにカウンセリングを行い、結婚式当日までの計画を立てます。また、実際に行うエステ内容のお試しをすることもあります。

  • 5~2ヶ月前:ボディケア、フェイシャルケア、背中・二の腕ハンドケア

月に1回~2回くらいの頻度でボディケアやフェイシャルケア、背中・二の腕ハンドケアを行っていきます。ボディラインや美白、保湿など、お悩みによって施術の内容が変わってきます。

  • 1ヶ月前:ボディケア、フェイシャルケア、背中・二の腕ハンドケア、シェービングお試し

結婚式の1ヶ月前になってくると、ボディケアやフェイシャルケア、背中・二の腕ハンドケアに加え、シェービングを試しに行います。

  • 3~2週間前:デコルテケア

顔まわりや鎖骨、肩などのデコルテに溜まった老廃物を流し、すっきりとさせます。

  • 1週間前~3日前:シェービング

背中や腕などのボディと顔やえり足などのシェービングを行います。シェービングは肌荒れの原因になってしまうこともありますので、結婚式の1日前に行うよりも3日前くらいに受けるのが理想になっています。

  • 3日前~1日前:ボディ&フェイシャル仕上げ

毛穴などの肌の状態を最終チェックし、仕上げていきます。

 

 かけこみタイプのブライダルエステ

結婚式の3ヶ月前くらいからという短期でブライダルエステに取り組むのが、こちらのかけこみタイプです。

結婚式で必要な最低限のケアだけ行うという方もいます。時間が限られていますので、ポイントを絞って集中的にケアしていくことになります。

 

駆け込みタイプの施術スケジュール

  • 3ヶ月前:カウンセリングとプランニング、お試し

はじめてのときには、じっくりタイプと同様にカウンセリングとプランニングを行います。

かけこみタイプでは、悩みを解決することよりも、いかに短期間で仕上げるのかがカギとなります。また、実際に行うエステ内容のお試しをすることもあります。

  • 2ヶ月前:ボディケア、フェイシャルケア

月に1回~2回くらいの頻度でボディケアやフェイシャルケアを行っていきます。美白や保湿などのスキンケアが中心になってきます。

  • 1ヶ月前:ボディケア、フェイシャルケア、シェービングお試し

結婚式の1ヶ月前になりますと、5日~7日に1回くらいの頻度でエステに通うことになります。ボディケアやフェイシャルケアに加え、お試しでシェービングを行います。

  • 3~2週間前:デコルテケア、背中・二の腕ハンドケア

顔まわりや鎖骨、肩などのデコルテのケアを行います。また、背中や二の腕など、ウエディングドレスを着た際に気になる部分を集中的にケアしていくことになります。

  • 1週間前~3日前:シェービング

背中や腕などのボディと顔やえり足などのシェービングを行います。

  • 3日前~1日前:ボディ&フェイシャル仕上げ

肌の状態をチェックし、最終的な仕上げを行います。

 

 ブライダルエステをはじめるのは早めがよいのはどうして?

結婚式の当日にきれいでいられたらよいと考え、ギリギリで予約をしたいと思っている方もいるかもしれません。しかし、「ブライダルエステをするなら早い方がよい」と言われているのをご存知でしょうか。その理由についてお話していきます。

 

予約がとれない!

人気のエステでは、中々予約が取れないということもあります。

効果が高い良いエステほど、その傾向は強く、2~3ヶ月前に慌ててかけこんでも、残念ながら希望する内容のエステコースの回数が取れないという場合もあります。

そうならないためにも、なるべく早めにカウンセリングの予約をするようにしましょう。

 

エステの効果には時間がかかる!

かけこみタイプの方の中には、最低限のシェービングやボディケアなどを1ヶ月前から行うという方もいます。

しかし、シェイプアップの効果や美肌効果を考えるなら、それよりも早くケアをしなければ結婚式の当日に効果を得ることが難しくなってしまいます。

ブライダルエステによる効果が現れるまでには、それぞれ次の期間が最低でも必要になってきます。

  • 二の腕・ウエスト: 4ヶ月
  • お顔のニキビ・ニキビ痕: 4ヶ月
  • 背中ニキビ・ニキビ痕: 3ヶ月
  • ボディ・お顔の敏感肌: 3ヶ月
  • 美肌・くすみ: 2ヶ月

 

「美は1日でならず」ということですね。実際の施術の前には、カウンセリングやプランニングを行いますので、実際にお悩みの方は2~3週間は早めに予約をしていくことになります。

 

写真の前撮りに間に合うように…

スタジオや美しい庭園や教会というロケーションを背景に撮影できるのは前撮りならでは。

そんな結婚式の前撮りを考えている方も多いでしょうが、その時のためにも早めにお肌の調子を整えておくのをおすすめします。

結婚式の前撮りは、式の1~2か月前が最も多くなっています。

結婚式の前撮りに合わせるためにも、「結婚式の予定が経ったらすぐにブライダルエステをはじめる」と考えてもよいかもしれませんね。