先輩花嫁おすすめ!やって良かったブライダルエステまとめ

ブライダルエステは、花嫁さんをよりいっそう輝かせてくれるエステのプランです。

 

プレ花嫁の皆さんは、結婚式に向けてブライダルエステを検討している方も多いと思います。そこで、ブライダルエステを受けた先輩花嫁さんがおすすめするエステのメニューをまとめてご紹介します。

 

ブライダルエステをお考えの方はぜひ参考にしてくださいね。

ブライダルエステとは?

ブライダルエステは、結婚式に目標を定めた集中ケアのことです。

 

ドレスを着る花嫁姿が一番キレイになるようコンディションを整えるのが目的になります。それに対して、普通のエステは日常的に通って長期的にキレイを目指すものです。

 

ブライダルエステの最大の特徴は、「ドレスを美しく着こなすためのケア」になります。

ブライダルエステは、顔やデコルテ、背中などウエディングドレスから露出する部分を中心に、肌トラブルの軽減や脱毛などで見た目を磨くほか、忙しい花嫁の心身をリラックスさせる効果まであるのです。カウンセリングの際に、期間や予算に合わせてプログラムが組めるので、希望に合ったお手入れが可能です

弾力やハリのないお肌、背中の荒れやニキビ、ぷよぷよの二の腕・・・。どれも気になるお悩みですよね。

ブライダルエステでは、オーダーメイド感覚で施術内容を相談できるため、ドレスもばっちり映えますね。

また、顔やボディの輝きを左右するシェービングは、プレ花嫁さんならやっておきたいケアのひとつでしょう。サロンの心地良い空間で癒されることで、ゆったりとした気持ちで挙式に臨めるのも嬉しいですよね。

やっておきたいブライダルエステメニュー

それでは、先輩花嫁さんがやって良かったと感じるブライダルエステのメニューをご紹介していきます。あなたのお悩みに合わせて、お好きなメニューを選んでくださいね。

背中のケア

挙式中、ゲストの皆さんはドレスを着た後ろ姿に注目しますよね。

 

特に、背中が露出したデザインのドレスは念入りなケアが必要です。クレンジングやマッサージ、美白パックなどで肌のキメを整え、ニキビや気になるざらつきをすっきり取り除きましょう。普段はお手入れすることの少ない背中は、たった1度のケアでも透明感が出るのでやる価値があります。

シェービング

シェービングは、顔やうなじ、デコルテのムダ毛をカミソリで剃る花嫁ならではのケアです。

 

シェービングは、ムダ毛をオフするだけではなく、肌表面の古い角質が取れ、化粧ノリもグンとアップします。ドレスに合わせたアップヘアも美しい仕上がりになるでしょう。

 

また、腕や背中もしっかりケアすれば、さらにキレイになれそうですね。シェービングは熟練の技術が必要になるので、サロン選びは慎重に行いましょう。

実施期間の目安

シェービングは、挙式の1週間から3日前がおすすめです。カミソリ負けが心配な方は、1ヶ月前には試し剃りをしておきましょう。

ボディのケア

ボディのケアは、保湿トリートメントやマッサージなどで引き締め、全身をフォローしていきます。

 

色白でたるみのない引き締まったボディは、ドレス姿をさらに引き立たせてくれるでしょう。

 

また、何かと忙しくなる挙式前は心のリラックスも大切です。心地良い空間でのマッサージは、体の疲れや日頃のストレスも解消できますよ。

実施期間の目安

ボディのケアは、挙式の6~1ヶ月前から行うことがおすすめです。通う頻度は、10日~週に1回が理想的です。定期的に通うことで、高い引き締め効果が期待できます。

デコルテのケア

挙式で胸元が開いたドレスを美しく着こなすには、首元やデコルテの印象も大事ですよね。

 

加齢が気になる首のシワや胸元のくすみは、顔以上に目立つこともあるため、しっかりとケアしたいものです。エステサロンでは、鎖骨まわりの血流やリンパの流れを促すマッサージと保湿ケアを行い、ハリや透明感のある鎖骨ラインを目指します。

 

このようにデコルテまでしっかりケアすると、真っ白なウエディングドレスも華やかに着こなせるでしょう。

二の腕のケア

ケーキカットや乾杯のシーンなど、挙式中はちょっとした動作でも花嫁の二の腕に目がいきがちです。

 

二の腕のケアでは、マッサージで腕全体の血行やリンパの流れを改善してむくみを取り、たるみをキュッと引き締めます。たるみのないスッキリした二の腕になれば、ノースリーブや露出の多いドレスも自信を持って着こなせるでしょう。

ワキのケア

ドレスからチラリと見えるワキのラインが処理不足だと、ドレス姿も完璧とはいえないので気をつけたいところです。

 

ワキは、クレンジングや角質の除去、美肌パックをすることで、気になる毛穴のポツポツや黒ずみを目立たなくする効果が期待できます。しっかりワキのケアをしておけば、腕の動作だけでなく、ブーケトスも思いっきりできますよね。

フェイシャルケア

挙式中はとにかくフラッシュの嵐です。

 

何百枚と撮られる写真に完璧に写るためにも、フェイシャルは必須のケアになります。マッサージや美肌パックで潤いとハリのある肌に仕上げ、吹き出物やくすみ、たるみなど肌悩み別にサポートをしてもらいましょう。

 

エステサロンによって色々なメニューがあるので、希望に合わせて選んでくださいね。

ネイル&ハンドケア

挙式では、指輪交換など手元のアップ写真も多く残るので、ハンドケアも必要となります。

 

ネイルカラーやアートはもちろん、マッサージやパックでキメの細かい美しい手元を目指しましょう。

 

また、そのままハネムーンにいく場合は、ペディキュアもしておくと良いですね。仕事柄、爪を伸ばせない方には、取り外しが出来るネイルチップがおすすめですよ。

まとめ

いかがでしたか?

 

ブライダルエステは、花嫁をドレスが似合うように美しく整えてくれるだけではなく、特別なエステサロンという空間で、心身ともにリラックスさせてくれる嬉しいエステプランです。

 

エステサロンでは、自分では出来ない背中やうなじのケアがしっかり出来るのも嬉しいですよね。

 

また、指輪がキラリと光る手元もしっかりキレイに整えてもらいましょう。

 

一生に一度の結婚式だからこそ、自分史上最大の美しさを引き出してもらいましょう。旦那様も美しいあなたに惚れ直すかもしれませんね!