ブライダルエステの効果や必要な期間は?結婚式前に知っておきたいまとめ

結婚式は一生に一度の特別なイベントですよね。

そんな晴れ舞台だからこそ、一番キレイな姿になってみんなから祝福されたいと思うものです。ブライダルエステは、花嫁の美しさを最大限に引き出してくれるエステです。

ここでは、ブライダルエステの効果や必要な期間などをご紹介します。ブライダルエステを検討中の方はぜひ参考にしてくださいね。

ブライダルエステの目的

結婚式で美しくドレスを着こなすために、ブライダルエステでは痩身やシェービング、フェイシャルなどあらゆるケアが行われます。

また、自分の着たいドレスが着たくても、ウエストが少しきつくて入らない…なんてお悩みも、ブライダルエステで解消することができます。

ブライダルエステでは、ドレスに合わせてケアをするのが一般的です。顔はもちろん、デコルテや背中、二の腕はしっかりケアしてもらいましょう。自分では難しい本格的なケアを集中的に施してもらえるのも、ブライダルエステのうれしい魅力です。

ブライダルエステのメリット

ブライダルエステでは、結婚式にドレスを着ることを目的とした施術を受けることができます。といっても、通常のエステの施術とさほど変わりはありません。

ブライダルエステで人気のあるメニューは、背中やうなじのシェービング、顔を明るく見せるフェイシャルエステ、デコルテのケア、ハンドケア、痩身などです。

特にシェービングはほとんどの花嫁が受けるメニューです。

露出が多いドレスを着ると、普段は洋服で隠れている背中や二の腕、そしてうなじが目立つことになります。背中やうなじは自分では届きにくい場所なので、あまりお手入れをしていない方も多いでしょう。ブライダルエステでは、このようなドレスを着た時に目立つパーツを徹底的にケアしてくれます

ブライダルエステは、完璧な姿でドレスを着こなしたい方にとてもおすすめですよ!

ブライダルエステに必要な期間

ブライダルエステは、目的や予算などに合わせてプランを選ぶことができます。

しっかりケアしたい方は6か月前からのプラン、3か月前からのプラン、短期集中の1か月前からのプラン、そして超短期集中の1週間前プランや1日限定プランなどもあります。

このプランは、自分のお悩みに合わせて選んでも良いでしょう。

結婚式までに痩せたい方は…

減らしたい体重にもよるのですが、痩身メニューを受けたい場合は半年以上前からのプランがおすすめです。急激に痩せると、体が危機感を感じて逆に体に脂肪を溜めこもうとしてしまいます。また、急激に体重を落とすと、肌がかさついたり荒れてしまう場合もあるのです。

せっかく痩せても肌が荒れていたら、ドレスをキレイに着こなせませんよね。

ブライダルエステでは、ドレスから見えるパーツだけ集中的にケアすることもできます。特に、たるみやすい二の腕や、ドレスから見えやすいデコルテのケアを行う方が多いようです。

予算が気になる方は、自分でもダイエットを頑張りながら、どうしても露出するパーツだけエステサロンで本格的なケアをしてもらうのがおすすめです!

肌荒れが気になる方は…

肌の調子を整えたい方に人気なのがフェイシャルエステです。

ブライダルエステでは、ハンドマッサージやフォトフェイシャル、コラーゲンパックなどで肌を集中的にケアします。

肌のターンオーバーと呼ばれる生まれ変わりは、基本的に28日周期で行われます。だからといって1か月前からのプランは少し危険です。結婚式までは、いろいろな準備で忙しく、ストレスや疲労を感じることが多いです。そのため、スムーズに肌のターンオーバーができなかったり、肌が荒れてしまうことも考えられます。

肌をキレイにするためには、余裕をもってブライダルエステを始めたほうが良いでしょう。できれば半年前から、予算や予定が気になる方は2~3か月前からのプランがおすすめです。

また、肌が敏感な方は、はじめて使う化粧水や美容液で肌が荒れないように、エステサロンで必ずパッチテストを行いましょう。

シェービングをしたい方は…

ドレスを着こなすために全身の産毛をシェービングで処理したい方は、結婚式の3日前がおすすめです。結婚式の前日など直前のケアは、万が一のトラブルを考えると危険です。

シェービングはカミソリ負けの不安があるので、必ず早めに試し剃りを行っておきましょう

うなじや背中のムダ毛処理は自分では難しいので、プロにお任せしたほうが良いですね。また、シェービングをすると肌表面に溜まった古い角質まで取れるので、肌のくすみがとれたようにワントーン明るくなります。

特に、顔をシェービングすると、肌が明るくなってメイクのノリまでアップしますよ!シェービングをやったことがない方も、一度顔だけでもお試ししてみてはいかがでしょうか。

おすすめのオプションメニュー

意外と見落としがちですが、多くの花嫁がやってよかったと答えるのが歯のホワイトニングです。

結婚式は幸せにあふれて笑顔が多くなる1日なので、口元の美しさにも注目が集まります。笑った時に見える歯が白くてキレイだと、それだけで笑顔が美しく見えるものです。また、清潔感もアップするので、純白のドレスももっと美しく着こなせるでしょう。

歯のホワイトニングは、何度か回数を重ねるごとにだんだんと白くなっていきます。短いスパンでホワイトニングを何度も繰り返すことは難しいです。

歯の黄ばみ具合にもよるのですが、ホワイトニングを考えている方は半年前からはじめることをおすすめします。

まとめ

いかがでしたか?

結婚式は、人生の中で女性が思い切り輝けるイベントです。たくさんの仲間から祝福を受けて幸せを実感出来るイベントでもあるので、主役である花嫁はとびきり輝いていたいですよね。

花嫁を美しく輝かせるブライダルエステは、予算やスケジュールに余裕がある場合が、早めの6か月前から始めることをおすすめします。遅くても、3か月前から始めて、美しさに磨きをかけましょう。

また、ブライダルエステだけでなく、花嫁はネイルにまつ毛のケアなど美容目的のメニューだけでも大忙しです。

体調管理に気を付けて、とことん美しくなってくださいね!