ヘッドマッサージの重要性と施術の流れ

実際に受けてみるとわかりますが、ヘッドマッサージを受けたあとには、頭の中がスッキリして、首から上に起こっている疲れや肩こりの症状が緩和されます。
ですが、逆を返すのであれば、ヘッドマッサージを行う前には、身体になんらかの不調が起こっていたと考えることができます。

ヘッドマッサージは、ツボ押しを中心に行うマッサージで、行ったあとには、さまざまな身体の不調を緩和することができます。

それでは、ヘッドマッサージの重要性についてご紹介するとともに、ヘッドマッサージの流れを簡単にご紹介することにしましょう。

だから必要!ヘッドマッサージの重要性について

体調不良は、私たちの目では確認することができない部分で起こり、放置していると、その不調がますます増長されてしまうことも考えられます。
そして、そのようなときに必要となるのがヘッドマッサージです。

眼精疲労や目の疲れ

頭部にはさまざまなツボがあり、これを押してマッサージを行うことにより、筋肉の緊張が緩和されます。顔や頭部の筋肉が緊張して真っ先に起こるのが眼精疲労や目の疲れなどの症状ですが、ヘッドマッサージを行って筋肉に緊張を和らげれば、眼精疲労や目の疲れの回復が早まるといわれています。

抜け毛

抜け毛はさまざまな原因によって起こりますが、筆頭に挙げられるのは、頭皮の血行不良です。頭皮が十分な栄養分を受け取ることができなくなると、毛根組織が弱り、抜け毛が目立ってくることがあります。
そのようなときにヘッドマッサージを行えば、血行不良の改善効果によって、頭皮はスムーズに栄養分を受け取ることができるようになります。

肩凝り

頭皮が硬く、血行不良が起こっていると、眼精疲労や目の疲れが起こります。すると今度は、肩凝りがひどくなることがあります。肩凝りも眼精疲労の症状のひとつに分類されていますので、眼精疲労で肩凝りの症状が現れた場合には、速やかにヘッドマッサージを行い、眼精疲労そのものの症状を改善しておく必要があります。

顔のたるみやシワ

頭皮と顔の皮膚はつながっていますので、頭皮が老化すれば、当然のことながら、顔の皮膚も老化へと追い込まれます。
そして、ヘッドマッサージをおこなうことが、顔の皮膚の老化対策に役立つことになります。

いかがでしょうか。

頭皮に凝りが生じていると、さまざまな身体の不調が現れる可能性が広がるということがわかりましたね。
あなたが現在、上記のいずれかの不調でお悩みなのであれば、リラクゼーションエステでヘッドマッサージを受けてみてはいかがでしょうか。

ヘッドマッサージは万能ではなく、また、1回の施術ですべての体調不良が解決するというものではありません。

ですが、ヘッドマッサージは現在起こっている辛い症状の緩和には、必ず役立ちます。

■ヘッドマッサージはこのような方にもおすすめ

眼精疲労などの不調は本当に辛いですが、ストレスによる心の不調も辛いですよね?

ヘッドマッサージは、リラックスすることでできる空間で行われますし、プロによるヘッドマッサージは何よりもとても気持ちが良いので、心身ともに抱えているストレスの緩和にも役立ちます。

ストレスを溜め込んでいると、それがまた新たにストレスを呼び込むことがあり、まさにイタチごっこの状態になってしまうこともあるでしょう。
そうなってしまう前に、たまにはご自身にヘッドマッサージというご褒美をあげてみてはいかがでしょうか。

ヘッドマッサージは長時間行うマッサージではありませんが、施術後には、あなたのストレスがずいぶん軽くなっているはずですよ。

■ヘッドマッサージの流れ

ヘッドマッサージの流れは、以下のようになります。

1.カウンセリング

ヘッドマッサージを行う前には、カウンセリングで頭皮の状態を確認します。

リラクゼーションエステによってはマイクロスコープを使用して、毛穴の状態をチェックすることもあります。

カウンセリングでは眼精疲労など、現在の身体の状態を尋ねられることもありますので、カウンセリング時には、ご自身の身体の状態をまとめたメモを用意しておくと便利です。
また、カウンセリングでは、あなたが感じている疑問を質問することもできますので、ヘッドマッサージに対する疑問をお持ちの方も、それをまとめたメモを用意しておくと良いでしょう。

2.頭皮クレンジング

専用の美容液の成分の浸透力を高めるためには、毛穴の汚れをしっかりと落としておく必要があります。

3.オイルマッサージ

本格的なヘッドマッサージに入る前に、オイルを使用して軽く頭皮の凝りをほぐします。

4.シャンプー

シャンプーでクレンジング剤やオイルを洗い流します。

5.美容液の塗布

ヘッドマッサージ専用の美容液を頭皮全体に塗布し、毛穴の内部に成分を送り込むようにして、頭皮に揉み込みます。

6.ヘッドマッサージ

いよいよ、ヘッドマッサージです。このマッサージは、基本的に現在現れている体調不良を改善するツボを中心に押して行きます。さらに、首筋のリンパマッサージや肩のマッサージも行って行きます。

7.美容液の洗い流し

ヘッドマッサージで使用した専用美容液を洗い流します。

8.頭皮の保湿・ヘアドライ

頭皮専用の化粧水で頭皮を保湿し、ヘアドライで完了です。

ヘッドマッサージのおおまかな流れはこのようになっていますが、リラクゼーションエステによって流れが異なる場合もあります。この部分についてはカウンセリングで説明を受けることができます。

まとめ

ヘッドマッサージは、眼精疲労をはじめ、抜け毛の予防や改善にも役立ちます。さらに、ストレスの緩和にも役立ちます。

私たち人間の身体はとても精密に出来ていて、ちょっとしたことで不調を起こしやすく作られています。
ですが、不調が現れたということは、それを改善するためのチャンスが訪れたということでもあります。

心と身体に起こる不調は、それを放置していることによってどんどん悪化してしまう可能性もあります。

眼精疲労などの不調だけではなく、ストレスに悩まされていてそれをなんとか回避したいという方も、この機会に、リラクゼーションエステでヘッドマッサージを受けてみてはいかがでしょうか。
施術後には、身も心も軽くなりますよ。