リラクゼーションエステでリラックス。アロマトリートメントの驚くべき効果とは?

体と心を癒すリラクゼーションエステ。

その中でも、特に人気の高いメニューにアロマトリートメントがあります。アロマトリートメントには、疲れた体と心を優しく癒してくれるだけではなく、様々な嬉しい効果が期待できるのです。

そこで、アロマトリートメントの様々な効果をご紹介します。アロマトリートメントをもっとよく知って、生活の中に役立ててくださいね!

アロマトリートメントとは?

アロマトリートメントとは、花や果実、樹皮などから抽出したエッセンシャルオイルにキャリアオイルを混ぜ合わせたものを使用して、顔や体のマッサージを行う施術です。

皮膚からエッセンシャルオイルの成分を体内に浸透させることで、高いアロマテラピー効果が期待できるのです。また、マッサージの際に手でさすったりもみほぐしたりすることで、心を落ち着かせる安心感やリラックス感を得ることもできます。

アロマトリートメントの効果

アロマトリートメントで期待できる様々な効果をご紹介します。

疲労回復

アロマオイルの香りには、脳をリラックスさせ、さらに活性化する効果があります。また、脳に信号を伝えてホルモンの分泌を促進させ、血中の酸素を増やすなど各臓器の調整をしてくれます。

結果、全身の疲れを取り除いたり、心の緊張や不安の解放、リラックスなどの効果が現れるのです。

美肌効果

使用するオイルの種類によっては、保湿や肌の引き締め、弾力やハリを高める効果があります。

また、皮脂腺の働きを高めるため、血行促進が期待でき、肌のハリツヤがぐんと高まります

むくみの解消

血行やリンパの流れが滞り、老廃物や水分が排出されなくなると、体がむくんで冷えのもととなります。むくみが慢性的になると、脂肪が蓄積しやすくなって肥満につながります。

アロマトリートメントで血液やリンパの流れを促すことで、むくみの解消につながり、冷えにくい体へと導きます。また、体に溜まった老廃物を促すため、デトックス効果も期待できます。

アロマオイルの種類や効能

アロマトリートメントでは、その時の気分や症状に合わせてアロマオイルを選ぶことができます。アロマオイルによって香りや効能が違うので、その症状に合わせたものを選びましょう。

ラベンダー

爽やかでフローラルな香りが特徴のラベンダーは、自律神経のバランスを調整する働きがあります。

ストレスやイライラしている気持ちや、不安感などを癒し、深いリラックス効果を与えてくれます。また、安眠効果があるので、睡眠不足の方にもおすすめのアロマオイルです。

さらに、抗炎症作用や鎮痛、消毒作用があるため、軽いやけどの応急手当などにも効果的です。痛みを抑えて、傷跡を残りにくくします。

また、傷やニキビ跡などを早く治す効果もあります。

ラベンダーは、スキンケアやヘアケアなどにもよく使われるオイルで、すべての肌質の方に使えます。

オレンジ・スイート

オレンジの果皮から抽出されたオレンジ・スイートオイルは、まるで果物のようなみずみずしい香りが特徴です。

リフレッシュやリラックス効果が高いオイルで、不安や緊張、ストレス、うつ状態を開放する働きがあります。気分を前向きにしたいときにおすすめのアロマオイルです。

体への効能は、胃腸の調子を整える作用があります。便秘や下痢などの胃腸トラブルを抱えているときに最適です。

また、作用が穏やかなので、子供にも安心して使えます。

ローズマリー・シネオール

清涼感のあるフレッシュな香りが特徴のローズマリー・シネオールは、精神疲労などで気持ちに乱れがあるときに、その効果を発揮します。

ローズマリー・シネオールは、頭と心をすっきりさせ、リフレッシュさせてくれます。そのため、やる気を出したいときや自信を取り戻したいときにピッタリです。

また、ローズマリー・シネオールは、粘液溶解作用やうっ血除去作用のある1,8シネオールという成分が豊富に含まれているため、鼻やのどなどの呼吸器系の不調に効果的です。

さらに、血液の流れを促す作用もあるため、リウマチや筋肉疲労、冷え性、神経痛の症状の緩和などに効果的です。

ベルガモット

紅茶のアールグレイの香り付けとして使われるベルガモット。

様々な精油と相性が良いため、オーデコロンの原料としても使われます。甘く爽やかな香りが特徴です。

アールグレイは、鎮静作用と高揚作用の両方の作用を持ち合わせているので、情緒不安定なときに役立ちます。怒りやストレス、不安や憂鬱感などを抑えて元気を与えてくれます。

体への効能は、食欲増進や調整作用、消化促進作用などの消化器系の様々な不調の改善に効果的です。

さらに、ベルガモットは、ストレス性の肌荒れやニキビなどに優れた効果を発揮します。

サンダルウッド(白檀)

深くて甘い香りが特徴のサンダルウッドは、心を深くリラックスさせる作用があります。そのため、瞑想や睡眠前にもピッタリのオイルです。

サンダルウッドは肌をやわらかくして潤す作用があるため、乾燥肌やごわつきが気になる肌におすすめです。また、殺菌消毒作用があるので、泌尿器系の不調の改善にも役立ちます。

さらに、血行促進作用もあるため、冷え性によるむくみにも効果的です。

カモミール・ローマン

青リンゴのような甘い香りが特徴のカモミール・ローマンは、中枢神経を鎮静する作用があります。そのため、大きなショックや深い悲しみにより、心が沈んでいるときに役立ちます。

また、頭痛や歯痛、腹痛などの痛み全般を和らげる作用があります。抗炎症や抗アレルギー作用もあるため、アトピー性の皮膚炎やじんましんが気になるときにもおすすめです。

さらに、皮膚の代謝を高める作用もあるので、シミやそばかすが気になる肌にも効果的です。

終わりに

いかがでしたか?

アロマトリートメントは、リラックス効果だけではなく全身の不調や肌トラブルにも効果的です。このようにリラクゼーションエステは、癒し効果だけではなく色々な不調の改善にも役立つため、ぜひ生活の中に取り入れてくださいね!

また、アロマオイルの香りや種類によっても効能が異なるので、自分の症状に合わせてオイルを選んでもらうのもおすすめです。

日頃の疲れや体の不調は、心地よい香りのアロマトリートメントで取り除いてもらいましょう。